アスベスト除去工事
ASBESTOS REMOVAL WORK

現場管理・安全管理・近隣対策などをしっかりと確認

アスベスト被害から皆様をお守りするためにビルやマンション・一般家屋の解体など、規模の大きさや立地条件に関わらず除去作業を行っております。 コンプライアンスを徹底し、細心の注意を払いながら迅速かつ丁寧に対応いたします。

アスベスト除去工事の工法

<石綿含む吹付け剤>

囲い込み工法

隔離養生、セキュリティルーム、負圧除塵装置設置。飛散防止抑制剤散布後、ケレン・磨きの後、飛散防止剤散布し、細かなアスベストも完全に固めて養生撤去する工法

<石綿含む下地調整剤>

封じ込め工法

集塵機付きディスクグラインダーで下地を真空掃除機で吸引しながら削り落とす工法

<石綿含む外壁塗膜の除去>

除去工法

剥離剤塗布の後スクレーパー工法

アスベスト除去工事の流れ

1.調査依頼のお問い合わせ

まずはお電話、またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。 専任の担当者が真摯に対応させて頂きます。

2.現地調査・内容分析

お問い合わせ時に現地調査の日程を決定させて頂きます。 現地調査では、解体建物内のアスベスト有無の確認をヒアリングや目視、試料採取し、 JIS A 1481:2014「建材製品中のアスベスト含有率測定方法」に基づき調査致します。

3.御見積りご提供・作業の届出
(石綿障害予防規則第5条に基づく作業の届出)

ご相談内容や現地調査の結果、お客様のご予算を含めて御見積書を作成致します。 内容にご納得頂けましたら関係法令等に従い、速やかに官公署その他へ必要な届出を行います。 必要書類の作成や提出は弊社で代行させて頂きます。

4.アスベスト除去作業

アスベストLEVEL1~LEVEL3において、適正な工法にて作業を行います。 施工前の清掃から養生・セキュリティルームの設置、施工後の最終清掃まで 迅速かつ丁寧な作業で取り組むことをお約束します。

5.作業後の処理

作業空間の片付けやシートの処理など、念入りに清掃致します。 除去したアスベストや養生シート・防護衣などは、廃棄物処理法に従い、特別管理産業廃棄物収集運搬業者、処分業者へ引渡します。

6.アスベスト除去完了

除去作業完了後は、大気中の環境測定を行ない問題なければ完了となります。 測定結果は報告書にて、数値でご確認いただけます。

解体工事
DEMOLITION WORK

解体工事

家屋・建物の形状に関わらず幅広く対応可能

一般住宅の解体やアパート・マンションの解体、店舗や工場の解体などあらゆる解体要望に対応しております。近隣の方々への騒音配慮や安全確保なども徹底した教育の元おこないます。

解体工事の流れ

1.解体工事のご相談

まずはお電話、またはお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さい。 専任の担当者が真摯に対応させて頂きます。

2.現地調査

お問い合わせ時に現地調査の日程を決定させて頂きます。 現地調査では、建物の大きさや構造、近隣の住居状況や距離、搬入搬出経路など、細かく調査致します。

3.御見積りご提供

調査内容を元に解体費用や解体方法を説明し、御見積りを提出いたします。内容をご確認・納得いただいた後、正式にご契約となります。契約後は、都道府県又は市町村に必要な届け出を行います。

4.ご近隣への挨拶回り

解体工事中は騒音や車の往来などで近隣の皆様にご迷惑をお掛けすることになりますので、事前にご挨拶に伺いご理解を頂くように致します。

5.建物の解体

足場養生の組立や防音シートの設置、重機搬入後解体に取り掛かります。 解体工事期間中は、現場の状況を配慮し、防音、防塵、安全等に十分な対策をとりながら工事を進めていきます。

6.解体完了

解体完了後、廃棄物を木・モルタル・タイル・鉄・アルミ・廃プラスチック等に分別し産業廃棄物処理業者へ運搬します。最後に整地作業をして作業終了となります。

ご相談・資料請求など、
お気軽にお問い合わせ下さい